Single Trench Coat
5e1aab3c6c7d6367be5462aa 5e1aab3c6c7d6367be5462aa 5e1aab3c6c7d6367be5462aa 5e1aab3c6c7d6367be5462aa

Single Trench Coat

¥88,000 税込

送料についてはこちら

  • 2/CHESNUT

  • 3/CHESNUT

ブランド:MARKAWARE/マーカウェア アイテム: Single Trench Coat Style No A20A-01C001C Composition 100%organic cotton Lining 100% copra 合成繊維が生まれる前のアウトドアウェアに使用していたのは、 もちろん天然素材。 コットンやウールを原料に様々な方法を用いて撥水性や防風性をお高め厳しい自然環境に対応してきた歴史があります。 こちらのウェザークロスは、 大地のエネルギーを借りて育てられるバイオダイナミック農法で 育った「本気」のオーガニックコットンを、高密度の織物が得意とする蓮池織布(大阪/貝塚市)にてガチガチに詰めて織り込んであります。 肩に傾斜を付けたドロップショルダーに太い袖 張りのある生地が膨らませるシルエットは ステッチが見えない縫製とマッチしており。 洒落た品を感じる事ができます。 ウエストにドローコードが表に見えるように付いており、 絞ることでシルエットに変化をつけることができます。 経年変化を楽しみながら長年着続けられるコートをお楽しみ下さい 【サスティナブルファッション】 「サステナブルってかっこよくて、 クリエイティブな事 しかし、 何より伝えることが大事」と話す。 MARKA WAREのデザイナーの石川俊介さん ”洋服は農業からはじまる。 ファッションからは少し離れたところにありますが、 コットン、リネン、シルク、ウールなど天然素材は、農家や酪農家たちが育てることでできている。 その現場に足を運んで、原点をたどることで、MARKA WAREの洋服がどうやって生まれてくるか、 どんな人たちがそこに携わっているのかといったストーリーが生まれ生産する商品への責任も生まれる” (石川さんのお話より) ファッション産業はコーヒーやチョコレートなどの食品と比べ、 消費者に生産背景が見えにくい産業の一つではないかと思います。 石川さんはの洋服作りは原材料の調達から始まる。 可能な限りネガティブな要素を無くしたいと考える石川さんの洋服は、 全てオーガニックの物。 そして直接農場へ足を運び環境を肌で感じ。 その思いを。 洋服の中に想いを巡らす事で、 洋服にストーリーの奥行きを加えている。 今回のコート原料は「綿」 綿の栽培には気候が大きく関わります。 種まきからコットンボールが熟成するまでは雨が多く必要ですが、 コットンボールがはじける時期には寒暖差があり雨が降らない乾燥した気候が必要。 昼は30度を超えて日差しを遮るものが無い農園に長時間いるのはつらく 日が暮れると一気に冷え込む。 そんな過酷な気候こそがインドを世界最大の綿生産国に。 bioReインディア社から支給された種子を使い、 丁寧に育てられたコットンボールを一つ一つ手摘みした 純粋なオーガニックコットンの原綿を現地より直接輸入した物。 朝明の霧のなか摘まれた しっとりとした原綿を使用し。 700年余り続く織物産地である大阪泉州で織り上げた高密度な生地。 経糸の本数を多くして緯糸をしっかりと打ち込むという、 オーソドックスな技法で仕上げており。 限界まで打ち込んだ(目を詰めた)生地は、佇まいのが良く。 ドレッシーながらワークウエアのように気軽に着られる丁度良い印象になっております。 生産国は品質ネームを見れば分かるけど、背景が見えにくいファッション産業。 原料選びから紡績、製織、染色、縫製、プレス、加工まで、 一着のウェアが完成する一連の工程において、 透明性や環境配慮を意識したものづくりをされている石川さんの洋服 【SIZE】 SIZE/身幅/着丈/袖丈/袖口/肩幅/ 2: 67/103/59/19.5/62.5(cm) 3: 69/105/60.5/20/64